病院ホームページ制作

メニュー

サービス内容

サービス内容

ホームページ制作の関連業務

SEO・SEM(グーグル対策)
SEO(検索エンジン最適化)とSEM(検索エンジンマーケティング)はより患者がインターネット検索時に、当該ホームページが優先的に表示しようとする技術です。

近年、Googleが検索のアルゴリズムを頻繁(日常化)に変更しており、全体を把握することは極めて困難になっています。しかしGoogleの「ウェブマスター向けガイドライン(品質に関するガイドライン)」があるように、基本的にはこのガイドラインに準拠して、病院毎の特徴を分かり易く掲載しています。

急性期・慢性期病院毎に受療を促すことを意図としたコンテンツ作成
診療科・病棟を説明するだけでなく、病院の特性をホームページを患者の立場から分析してコンテンツを作成します。そのコンテンツを更新し、患者の受療行動を促す仕組みづくりにつなげています。SEOはオンんライン上の認知度を上げますが、受療行動に結びつくわけではありません、直ぐに受療行動に結びつける仕組みが必要となります。例:患者にとっての利点を明記する、相違点を明記するなど。

CMS(更新管理) 
コンテンツマネジメントシステム(Content Management System,CMS)は、ホームページのテキストや画像などのコンテンツを統合・体系的に管理し、配信を行うシステムです。お知らせなど頻繁に使うページはこのような機能を導入して、配信スピード向上と業務コストの低減につなげます。ホームページの規模に応じて各種CMSをご提案します。

スマートフォンサイト
スマートフォンの増加ともにスマートフォンでホームページを利用する患者が増加しております。しかしPCとスマートフォンでは画面のサイズが異なりますので、小さなボタンや長い文章は閲覧者に負担を与えます。このような不便を解消するために、スマートフォンでアクセスすると自動的に適正なデザインに変えて表示することができるシステム(レスポンシブ デザイン)を導入できます。スマートフォンのユーザーの増加はホームページの機能とデザインに影響を考慮して新しいデザインをご提案致します。

アクセス解析
ホームページの稼働状況を評価し、改善へとつなげていくツールです。

運用・管理
日々の更新がされていないホームページを弊社が運用、管理で生き返らせます。豊富な知識と経験をもった弊社スタッフが、ワンストップサービスでお客様のホームページを管理、運営します。ホームページ管理、運営には、経験が必要ですが、弊社では迅速にこれらのリソースを提供いたします。

お問い合わせ

本件に関するお問い合わせは03-6420-0551