病院ホームページ制作

メニュー
閲覧者数が増加する
Google検索対策

   特 長

患者の行動変容を促すホームページ

近年のインターネットの進化は患者さんや住民の検索や医療リテラシーの向上をもたらし、医療機関の選定と意思決定にまで影響しています。医療機関は患者を確保するために、従来の形の「集患」だったりインターネット広告を超えた医療情報の発信スキムで患者や住民と「つながる」ホームページが必要です。

運用成果

弊社はA病院の閲覧者数を7倍以上に増加させ、同時に入院案内ダウンロード数を3.5倍に増加することができました。本来の患者獲得は閲覧者数が増加しても入院に結びつかないと、ほとんどの場合患者獲得は困難になります。このように問合せなどアクションを起こすことを設計していくのが最新のホームページの役割です。単にアクセス数や閲覧者(ユーザー数)を管理しているのではなく、本質的な病院経営のためのホームページ、すなわち医療デジタル・マーケティングを提供しております。

制作実績

ホームページはデザインとともに患者や住民に合わせた内容の発信を強化しています。

総合病院

E病院

広報に関する統計

患者の関心と病院経営に関するデータ

%
インターネット利用率
%
スマートフォン利用率
%
健康情報検索
%
病床利用率
0%
0%
0%
0%

ブログ